電源がちょくちょく落ちる、KP-41エラーになって解決するまで(失敗編)

 KP-41病(Kernel-Power 41エラー)と奮闘して1台のパソコンがダメになりました。

このエラーの原因はみんなが思い思いに対応して、ほとんどの人が原因不明と言っているから今回は、パソコンについてにわかの自分がいっぱい失敗した話をお送りいたします。

1.OSはほぼ原因ではない(電源オプションで直らない場合)

KP-41エラーの中には電源オプションの設定が原因では?という話もある。確かに設定を変更すれば直るケースもあるようだから、それで直るならいいと思う。
私が言いたいのは、それでは直らなかった場合
やっぱりよく見る画面でなんとかできれば楽だしいいと思う!(そう思ってた)でも、ダメなんだよ!!直らないんだ!!これが!!
だから、絶対にOSの再インストールだけはするな!!
インストール中に電源が落ちるとデータごとなくなる!ってか、なくなった!!そもそも、普通に動いてるんだからOSが原因のわけないんだって!!
OSが原因なら特定の動作をした時に毎回起きるとか再現性があるから、どんなにイライラしても再インストール、OSのアップデートだけはしないように

2.原因の特定は憶測ではしないこと

「電源が落ちるんだし、きっと電源が問題だ!!3年も使っていたんだし、いっぱいホコリかぶってるし、きっと大切なパーツがショートして電源がパチパチ落ちるようになっちゃったんだ!」
「ちょうどwindows10へのOSアップデート以降に発生したし、OSが原因に違いない!!」
「CPUがダメになったに違いない!!photoshopやゲームをしているせいでCPUがなんか壊れちゃったんだ!!」
全部違いました。
どこがダメかの確認方法に関しては解決編でお話いたしますが、上のような判断を確信が得られないうちに決めてはいけないですよ。

3.すぐ直って欲しいのはわかるけど落ち着いてね。

この現象がだいぶイライラするのはわかります。私もphotoshopで保存中に電源が落ちて納品データがダメになったりしましたし、仕事として使用する上でも遊ぶ上でもリスクだしストレスです。でも、おそらくこの現象が起きているパソコンの中には私と同じ、5年以上でwindows10にOSアップデートしたパソコンなんてのもいると思います。この現象でHDDやSSDが壊れているってことはないようですし、PCを買い換えてVRや3D制作に最適な環境に切り替えるなんてのもありじゃないですか?
今回ダメにしたパソコンの代わりに、ツクモでPCを買いましたが12万でいい感じにできるくらいには色々お手頃なんじゃないかなって思います。
次の解決編に行く前に直すのか、買い換えるのか一度考えてみてください。

・・・直したい?Ryzenとか安くていい感じだったよ?ツクモのセール結構いいよ?

・・本当に?

気持ちは変わっていないようですね。

解決編へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です